からだ元気治療院の情報【成長が期待できる業態】

資金繰りを改善する

男性と女性

売掛金を売り払う

資金繰りが悪くなる理由のひとつに売掛金の存在があります。大きな取引をしている場合には代金は後日にまとめて支払うといった売掛取引が中心になります。この場合には商品やサービスを受ける側にとっては支払いに猶予があるため代金の回収後に支払いが出来るようになるメリットがありますが、サービスを提供する側にとっては、それだけ現金が流出することになります。資金量が豊富であれば問題になるものではありませんが資金が少ない場合や、急に現金が必要といった場合には資金繰りを悪化させる理由になります。このような売掛金は債権ですので帳簿上は将来回収できるお金として計上されていますが、すぐに現金が必要といった場合にはファクタリングを利用するのも手段です。ファクタリングは簡単に言えば売掛金を買い取ってくれる会社および仕組みのことです。ファクタリングではファクタリング会社が売掛金を買取り、期日になると取引先企業はファクタリング会社に代金を支払うというものです。メリットは完全な買取りであるため取引先が倒産するなどしても売掛金を売り渡した方には責任が及びません。ただし、取引先はファクタリング会社が審査して問題がない場合に限りられますし問題があればそれだけ買取り金額も小さくなります。いずれにしても手数料を支払う必要がありますが、ファクタリングを利用することで早期に売掛金を現金化でき資金繰りを改善することができますし、またファクタリング会社を利用することで取引先の信用力を知るといったことも可能です。